エール学院学習塾は完全1対1の個別指導です。

エールNEWS

合格体験記 熊谷本校 中村百華さん

Q.エールに入ったのはいつくらいでしたか?

高校1年から2年にあがるタイミングで入りました。

他の塾に通っていたのですが集団での授業が合わなくて、成績が伸び悩んでいました。
成績が悪いことに慣れてしまっていて、何も感じなくなっているのを「まずいな」と思うようになり塾を探しました。

Q.成果が出ないと不安になりますよね。どういうところが合わなかったのかな?

以前の塾ではわからないところがあってもどんどん授業は進んでしまい、
わからないまま放っておいてしまっていました。
個別の授業とはそこが大きくちがうところですね。

Q.エールに入ってからはどんな授業をしましたか?

はじめはマンツーマンで英語をやりました。
実は最初の先生は少し合わないところがあったので、相談させてもらったところ
自分に合った先生にすぐに変えていただいた ということがありました。

Q.そうだったんですね。先生との相性もありますからね。

はい。私は授業中もコミュニケーションをとりながら勉強をしたいと思っていたのですが、
淡々と進める先生だったので、もう少し話好きな先生にしてもらいました。

講師の変更をしてもらったところ、成績も上向きになっていきました。
その結果として、推薦もとれて大学に合格することが出来ました。

Q.おめでとうございます!エールではどのような大学入試対策をしたのですか?

面接と小論文の対策を高3の春から夏にかけてやっていただきました。
学校はそこまで細かく一人の生徒をみてくれないので大変助かりました。

マンツーマンの授業以外の時間でも話し合いをしながら面接練習や小論文の添削をしてもらいました。

Q.小論文の添削は何回も書き直ししたりするので時間がかかりますね。

はい。慣れない文章を書くので最初に書いたものは直すところが多かったですね(笑)

文章の順番など構成をまず手直ししていただき、自己アピールで完結してしまっていた内容を
学科の魅力~将来の展望を踏まえたものにしたほうがいいよ というアドバイスをもらいました。

エールでは各生徒に合わせて添削をしてくれるところがよかったです。

Q.進学後、がんばりたいことはありますか?

将来、体育教員になることを目指しているので、教職課程の単位もがんばって取得したいと思っています!

4月からはエールで講師として働くことも決まっています。

私が手厚くみてもらったように、生徒に近い距離で丁寧に指導していきたいです。

Q.4月から改めてよろしくお願いします。最後に来年の受験生にアドバイスをお願いします

高校のはじめのうちからちゃんと勉強しておいたほうがいい と思います。

高校3年生で「間に合わない」と急いではじめてもおそらく間に合わないですね。

エールは高校生にもしっかりと対応できる塾なので高校受験だけじゃなく、大学受験も頼っていいと思います。

Q.ありがとうございます!4月から新生活がんばってください!

 

 


2021/4/5 月曜日  |  カテゴリー:生徒の声・体験談
タグ:
このページの先頭へ