エール学院学習塾は完全1対1の個別指導です。

エールNEWS

合格体験記 深谷校 K・Aさん

Q.エールに入塾したきっかけを教えてください。

中1の4月から。兄と一緒に入塾しました。
小学校のころは勉強嫌いでした。エールに通っているうちによくなりました。

Q.入塾後は何を勉強しましたか?

中2からの先生が、馬が合って質問がしやすかった。
質問に対してもわかりやすく教えてもらえて、そこから成績が伸びました。
大学の話もしてくれて、大学を目指すきっかけになりました。

Q.高校でもエールを続けることを決めましたね。

エールが無ければ、ここまで成績が伸びなかったので。
高校に入ってからも通塾し、成績を維持していきたい。

Q.進路を決めるまでのことを聞かせてください。

はじめは別の高校を目指していましたが、深谷商業高校を目指すように
なりました。
きっかけは、夏休み前の北辰テストで偏差値が伸びたこと。
もう少し伸ばすことができれば(深谷商業に)行けると思ったから。
エールの先生たちのアドバイスも後押しになりました。

Q.エールが役に立ったことは?

家で勉強しないので、勉強する環境を与えてくれたところ。
自習というよりは、ほとんど毎日授業があったので。
頑張ってついていったら成績が伸びた(笑)。

Q.後輩へアドバイスするとすれば?

苦手な教科を行うよりは、得意な教科を伸ばすようにした。
理科が苦手だったので、それ以外の教科を重点的に行った。
終わった後の楽しいことを想像して、最後は頑張った!

Q.高校に入って何をしたいですか?

指定校推薦をとれるように頑張りたい!

Q.(先生へ)学習の様子はどうでしたか?

先生:中2の始めから数学・理科を担当しました。素直で自分から
質問してくれるのでエールが合っていると思いました。
「数学楽しいよ!」といったような、勉強に対してポジティブな
話をしていたら、中3の夏くらいになり「勉強楽しい」と
本人も言うようになった。
「この問題は正答率が低いから、解けたらすごい」
と言うと、モチベーションが上がりました。

先生:中2の冬から英語を担当しました。
「なぜ今勉強するのか」を本人に徐々に話をしていったところ、
勉強への意識が高まりました。
勉強の話をする時間と、ゲームなどの話をする時間の
メリハリをつけながら授業しました。
指導で気を付けたことは、本人の明るい雰囲気に乗ってあげ、
少しでも授業を「楽しい」と思ってもらえるようにしたこと。
中3の秋くらいから、自分でも過去問を解いてくるようになりました。

ありがとうございました★

これからも次の目標に向けて、いっしょに頑張りましょう。

エールスタッフ一同、引き続き応援していきます!


2020/5/1 金曜日  |  カテゴリー:生徒の声・体験談
このページの先頭へ