エール学院学習塾は完全1対1の個別指導です。

エールNEWS

【上尾校】マンツーマン授業って実際どうなの?

こんばんわ。上尾校の中の人です。

昨日は角田先生が受験特訓の様子を写真に撮ってましたね。

今日はマンツーマン授業の番。エールがマンツーマンにちょっとこだわるワケが有って。

 

①『わかったつもり』を見逃さない

生徒ひとりに先生ひとり!

生徒の手元や表情まで見えるので、

「どこまでできていて、どこからつまずいてしまったのか」

「本当にわかっているかどうか」

を確認しながら授業を進められます。

 

②学習習慣が身につく

授業の宿題はペースも内容も先生と決めます。

しかも日割りだから

無理なくコツコツ進められます。

その日に何をどこまでやるかがはっきり

わかればすぐ取りかかることができます。

 

 

③話しやすい先生

教科や日程だけでなく、生徒との相性も

考慮して担当の先生を決めます。

毎回同じ先生が担当するので、

生徒の成長や変化に敏感に気付ける

ことでモチベーションがUPします。

 

 

 

徹底した管理と快適な環境

 

上尾校は生徒が学習する環境が

全て先生の目の届く範囲です。

スマホをいじりながら~、

お菓子を食べながら~、

なんてことは絶対にありません!

また、座席数に限りがあるので

少人数で集中できる環境になっています。

 

 

 

 

 

 

 

⑤理解度・定着度を確認

授業内容をしっかり理解できているかを

確認するために、10分間の

確認テストを受けます。

間違ってしまった問題は次回の授業で

 

 

担当の先生と復習をしてから次に進みます。

 

 

 

「ちょっと気になる~」ってなった方はお気軽に校舎まで(^^)/


2019/10/16 水曜日  |  カテゴリー:エールNEWS, 上尾校
タグ:
このページの先頭へ