エール学院学習塾は完全1対1の個別指導です。

エールNEWS

学力テスト 英語予備調査問題公表!

こんにちは、籠原校の町田です。

先日、来年度から中学3年生の全国学力テストに追加される「英語」の予備調査の問題が公表されました。

従来のテストで必要とされた「語彙」「文法」の細かい力を問うというよりも、コミュニケーション能力を問われているな、というのが第一印象です。

例えば、下の問題。「30秒で自分の学校を紹介する」という話す力を問う問題ですが、1分間で自分の伝えたいことを整理して、30秒で表現するという時間制限があります。

普段から英語で自分の考えを表現する練習をしていないと、「あー、えー」と言ってる間に30秒が終わってしまう生徒も多いのではないでしょうか。

籠原校で6月からスタートしたオンライン英語は週に1回25分間 外国人講師とのマンツーマンレッスン。部活のこと、天気のこと、兄弟のこと、いろいろな話をするから、自分のことを英語で表現する力が自然と身につくんです。

 

今の小学生が高校受験をする頃には、「英語が使えるかどうか」を試される問題が増えてくると思います。そのときになって慌てない準備を早めにしておきたいですね。

 


2018/6/2 土曜日  |  カテゴリー:籠原北校, 籠原校
タグ:,
このページの先頭へ