エール学院学習塾は完全1対1の個別指導です。

エールNEWS

埼玉大学教育学部合格!熊谷本校Kさん

埼玉大学教育学部合格!熊谷本校Kさん

--埼玉大学教育学部、合格おめでとうございます。

  エール入塾のきっかけを教えてください。

高3の4月に受験勉強を本格的に開始するにあたって、塾を探したのですが、友人に勧められて。

数学が苦手なので、クラス授業の塾や予備校だと置いていかれるかも、と思い、マンツーマンならポイントを絞った学習ができる、と考えたんです。

 

 --一般入試での合格ということですが、どんな対策を。

センターまでは数ⅠA、数ⅡBのマンツーマンと、日本史・英語の映像授業(熊谷本校で実施)、センター後2次までは埼大の英語の過去問を集中してやりました。

 

--エールはお役に立ちましたか。

数学のわからないところは、自分が納得するまで教えてもらいました。学校の授業の分も、模試の解き直しも。埼大の2次前のつめ込み期間は、埼大の過去問に絞って勉強できたので効率が良かったと思います。

 

--高校の部活は。

熊谷女子高校で、通称アンマジョというのですが、吹奏楽の部に所属していました。朝練や昼練、下校時刻までしっかり練習があり、高1高2は定期テスト前に集中してやるくらいで、あまり勉強していませんでした。

 

--模試の活用については。

模試は解き直しをして、間違えたところをノートに書き解説を加えていました。そのノートをセンター本番に持って行ったのですが、見直しに役立ちました。模試はたくさん受けることも大切です。それと判定は気にしすぎないこと。判定の時と今とは実力が違うんだ、という強い気持ちを持った方が良いです。

 

--アドバイスをお願いします。

国立を目指すなら、本当に自分が行きたい大学でないと途中で辛くなってしまうかもしれません。行きたい大学なら、多少勉強がうまくいかなくても落ち込んでいる暇は無い、と気持ちを立て直すことができるので。


2016/4/9 土曜日  |  カテゴリー:生徒の声・体験談
このページの先頭へ