エール学院学習塾は完全1対1の個別指導です。

エールNEWS

日本薬科大学合格!塚本圭祐さん~桶川校~

日本薬科大学合格!塚本圭祐さん~桶川校~

日本薬科大学に合格された塚本圭祐さんにお話しをうかがいます。

karaoke おめでとうございます! いつ頃から薬学志望だったのですか?

塚本さん: 高1の夏ころでしょうか。学校でいろいろな仕事の体験をする機会があり、薬剤師の体験もあったんです。病院に行って施設の見学をする、という程度のものでしたが、その頃から意識し始めたのではないか、と思います。

karaoke オープンスクールに行かれたのは?

塚本さん: 高3の夏休みです。本来ならば高2の夏休みに行っておくべきだったかもしれませんが、高2のころは受験に対しての具体性が無かったんです。

 

エール学院についてうかがいます

karaoke エール学院にご入塾されたのはいつですか?

塚本さん: 高3の夏休み前です。友人がエールに通っていて、評判を聞いたので。

karaoke なぜエール学院をお選びいただいたんですか?

塚本さん: エール学院は完全1対1個別指導ですよね。 苦手な教科を特訓するには、個別が最適だと思ったんです。

karaoke 苦手な教科は何だったんでしょう?

塚本さん: 教科と言うより、数列の漸化式が苦手でした。学校の授業でも困りましたし。理系に進むものとしては、漸化式は越えなければならない山だと思います。

karaoke では数学を個別で勉強されてたんですね。

塚本さん: 夏休みは、数学・英語・化学をそれぞれ別の先生に付いて勉強していました。

 特に化学は、薬科大の先生だったので学ぶところが多かったですね。薬科大は化学が要で、できるできないで大きく違ってくるんです。

  

当時の勉強の様子について

karaoke その頃は1日にどのくらい勉強したのでしょうか?

塚本さん: 夏休み中は1日に7時間、とかではないでしょうか。もっとかな。

 エールに毎日午後1時ころ来て、午後7時ころ家に帰る。家でも午前中や夜 勉強していましたね。

karaoke エールの自習室を活用していただいたんですね。

塚本さん: そうですね。個別の授業も大切ですが、個別にばかり頼ってはいけないと考えていたんです。試験を受けるのは一人だし、自分で勉強しなければならない時間の方が圧倒的に長いんです。

 自分で勉強できるようにしておかないと、あと後厳しいことになりますから。

karaoke エールの先生に相談されるようなこともありましたか?

塚本さん: 校長の谷先生には学校選びで迷っていた時期に相談しました。「学校選びだけは後悔しないように」と言われ、また、「どこにでも入れる実力をつけることが先決」とも励まされました。

 講師の先生方にもいろいろお聞きしたり。薬科大の先生には、大学の様子もいろいろ教えてもらって、参考になりました。

karaoke 苦手を克服するにはどうしたら良いか、と聞かれたら?

塚本さん: 一概には言えませんが、勉強量も大切なのでは。どれほど机に向かえるか、ということだと思います。

 

進学後は?

 karaoke ご入学後のイメージはありますか?

塚本さん: 見学してみて、学校の設備がとても良いと思ったんです。トレーニングルームがあったり、実習室も設備が良さそうですし。薬草園があるのが特徴のようですよ。

karaoke 大学生活、楽しみですね。

塚本さん: そうですね。受験勉強している時には、「終わったら友達と遊ぼう」と考えて励みにしていたんです。

karaoke 今後はエール学院で講師としてお手伝いしてくださるそうですが。

塚本さん: そう考えています。例えば数学なら、ただ公式を覚えるのではなく、なぜそうなるかを考えてもらえるよう導いていきたいです。

karaoke ありがとうございます!

 


塚本さんのお話からは、高校入学時から目標を持ち、それに向かって勉強されてきた様子がうかがい知れました。

これからはそのご経験をもとに、後進のご指導をよろしくお願いします!

 


2012/2/22 水曜日  |  カテゴリー:生徒の声・体験談
タグ:, , ,
このページの先頭へ