【大宮櫛引校】学校の勉強と同じくらい大切なこと。

こんにちは‼️大宮櫛引校の松浦です😊

 

みなさんは、学校の勉強が大切だ!というのは、なんとなく大人から言われるので知っていると思います。それと同じくらい大切な学びがあることを知っていますか?

 

 

それは本物を知ること。

 

 

どういうことかというと、例えばちょっとお金がかかるところで言うと「三つ星を獲得しているお店でご飯を食べてみる🍣」「一流ホテルのサービスを受けてみる」。身近なところでは、「家庭菜園をしてみる🍅」「博物館や動物園、水族館に行ってみる🐒」「魚を捌いてみる🐟」「パンやお菓子を作ってみる🥐」などなど。机に向かって行う勉強以外にも、その人を豊かにする学びは沢山あります。

 

 

コロナ禍で、会食や旅行などが制限されてきた中では実行が難しいものも多いと思いますが、家でスマホ📱やタブレット💻を見ているだけでは、本当の大きさ、おいしさ、難しさなどを味わうことができません。本物や人から評価されているものを知り、そこで感じた衝撃は人を豊かにしてくれます。

 

 

図鑑で9mと書いてあるトリケラトプスも、実際に骨格の標本を見てみなければその大きさがどれくらいのものなのかは分かりません。大きくて怖いと思うかもしれないし、かっこいいと思うかもしれない、人によって感じ方は様々です。そこで味わった実際の経験が人を豊かにします。

 

 

学校の勉強は、知識として、自分が目指す学校や職業にむけてとても大事です。コロナへの向き合い方が変化している今、人間性を豊かにしてくれる学びにも目を向けてみてもいいかもしれません。