エール学院夏のバスツアー《JAL工場見学と国立科学博物館》①

エール学院夏のバスツアー《JAL工場見学と国立科学博物館》①

エール学院では、毎年夏休みにバスツアーを催行しています。

今年は「JAL機体工場見学と国立科学博物館」。

JALの工場見学は人気があり、6か月前の予約が必要。

冬からこの日をわくわく 待ち望んでいました。

さらに、今年は熊谷・大宮の2回開催。参加してくださる塾生・保護者の皆さんも2倍です。

JAL1web

 

初めに訪れたのはJALの機体工場。

こちらでの見学は、展示エリア+航空教室+格納庫という3つのパートからなっています。

展示エリアでは、JALのお仕事を体験できたり、客室乗務員さんや機長さんの制服を着て写真が撮れたり。

JAL2web

 

展示エリアだけでも楽しめる要素が充実しています。

JAL3web

航空教室では、巨大な飛行機を組み立てられる様子が、3分に短縮されたフィルムを見たり

飛行機がなぜ飛ぶのか、を小学生にもわかりやすく解説していただけました。

 

機体工場の格納庫に足を踏み入れた途端、子ども達からは わぁ~!っと歓声が。

夏の繁忙期で、格納庫にある飛行機は少なかったのですが、

それでも間近で見られる飛行機や、離陸する場面は迫力満点でした!

 

昼食は、前回のバスツアーでも使わせていただいた「ホテルサンルート有明」のランチバイキング。

楽しいひとときを過ごしました。

(②へつづく)