本庄高校合格おめでとう!籠原校Yさん

本庄高校合格おめでとう!籠原校Yさん

埼玉県立本庄高校に合格したエール学院籠原校のYさんにお話しをうかがいます。

 --おめでとうございます!
  Yさんはいつからエール学院に?

Yさん:中学2年生の夏休みころです。チラシを見て個別指導はいいな、と思ったので。

--エール学院を選んでいただいた理由は?

Yさん:エールに入る前は、少人数授業の塾に行っていたんですが、

  授業についていけなくなってしまったんです。それで、転塾しました。

志望校選び

--入塾されたころから、志望校は本庄高校だったのですか?

Yさん:はい。中2の頃は、なんとなく、だったのですが、中3の夏休みに学校見学に行って、

  すごく雰囲気が良かったので、絶対合格したいと思いました。

古沢先生:実は、中3の夏休みのエールの進路面談では、ギリギリなので次の北辰テストで

  偏差値55ポイント取れなければ、志望校を変えることも考えて、とアドバイスしたんです。

  そうしたところ、夏休み明けの北辰テストでは、54.5に上がったのですが、目標には足りなくて。

  本人はそこで奮起して、「次はもっと頑張るから」と約束してくれ、本当に頑張って勉強していました。

  次の北辰では、59.3をマークすることができ、「これだったら、思う通りに受けなさい!」と、健闘を称えました。

--50.6から59.3は、ずいぶん上がりましたね。

Yさん:ありがとうございます。自宅ではあまり、集中して勉強できなかったので、できる限り自習に来ていました。

  テキストを繰り返しやって、わからないところは、すぐ質問するようにしました。

  個別指導を週2回、それと受験特訓も受けていたので授業後も残って勉強しました。

エール学院に入塾して 

--エールの良いところがあれば、教えてください。

Yさん:先生がわからないところを、ていねいに 最後まで教えてくれるところだと思います。

--後輩のみなさんに、何かアドバイスはありますか?

Yさん:中学に入学したら、最初から気を抜かないで勉強した方が良いですね。

  私は部活もあったりで、意識するのが遅かったかもしれません。

--高校に入学したら、何をしたいですか?

Yさん:まだ具体的には無いのですが、大学進学は考えています。

--ありがとうございました。高校入学後も頑張ってくださいね。

 

Yさんの入学される本庄高校は、25年4月より「進学重視型単位制」に移行するそうです。

埼玉県の公立高校では、既に浦和高校や不動岡高校などが、進学重視型単位制として進学実績を上げています。

単位制のメリットとしては、多くの教科から自分に合った教科を選択できることや、少人数で履修できることなどが上げられます。

詳しくは本庄高校のホームページをご覧になってください。