2010年後期の埼玉県公立高校入試に出題された作図問題を解説します!

pencil 問題

右の図のように、線分AB があり、その中点をM とします。

AM=PM となる点P を、∠PMB が鋭角となるようにとります。

線分PM を直径とする円を書き、この円と線分AP 、MB 、PB との交点を

それぞれQ、R、S とします。このとき、次の問題に答えなさい。

(1)この点P を1点とり、線分PM を直径とする円をコンパスと定規を使って作図しなさい。

ただし、作図するために書いた線は、消さないでおきなさい。(6点)