明治大学合格!熊谷本校MYさん

明治大学合格!熊谷本校MYさん

明治大学合格 おめでとう!熊谷本校MYさん

明治大学に合格されたMYさんにお話をうかがいます。

 

karaoke おめでとうございます!ご専門は何ですか?

MYさん: 明治大学文学部文学科 フランス語専攻 です。ずっとフランス語を学んでみたかったので。

 

karaoke 他はどんな大学を受験したのですか?

MYさん: 青学・中央・学習院・日大・獨協に合格しました。一般受験です。

 

karaoke 志望校はどのように決めたのですか?

MYさん: 実はオープンキャンパスにはあまり行っていないんです。資料や、学びたい学科があるかどうか、偏差値などを総合して判断しました。

 

karaoke エール歴を教えてください

MYさん: 中学生の頃はずっとエールに通っていました。

高校受験には、個別もそうですが、土曜特訓も効果的でしたね。中3の後半あたりから私立単願と決めたので、過去問をたくさん解くことができたんです。

それにエールの土曜特訓で使っていた単語帳が自分に合っていて。友人とノートに練習したりして、覚えやすかったです。

高校入学後は一旦エールをやめたのですが、高校3年の途中から復塾しました。

 

大学受験に向けての勉強の手段は?

karaoke 大学受験に向けて、予備校は考えなかったのですか?

MYさん: 予備校という選択肢は無かったです。受験科目は英語・国語・世界史だったのですが、国語が苦手で。中学の時にお世話になった先生の顔がうかび「エールに行けばなんとかなるだろう」と思いました。

 

karaoke 1対1個別でどのような勉強をしたのですか?

MYさん: 現代文はとにかく問題数を解きました。求められている解答が文中のどこにあるのか、選択肢がある場合は選択肢と照らし合わせて、的確に判別できるよう演習を積み重ねました。

解き方のポイントをつかめるようになりました。

古文・漢文は「読み方」そのものを変えるように教えていただきました。文章を感覚で読んでしまうところがあるんです。なので、主語・述語をきちんと押さえ、漫然と読まないようにと指摘を受け、効果的だったと思います。

助動詞ひとつでも使い方を把握し、意味を汲んで、正しく文章が読めるようになりました。

 

karaoke 大学受験のどんなところが大変でしたか?

MYさん: 覚えるものの量の多さ、です。大学によって試験の特色が違うので、それぞれに対策を立てて勉強しなくてはなりません。

高校受験の10倍くらい大変だった、という印象です。

 

karaoke 後輩の皆さんになにかアドバイスはありますか?

MYさん: 受験はなるべく早く意識するに越したことはありません。特に大学は。

意識した時から、こつこつ勉強を続けておくことが大事だと思います。

 

karaoke 具体的な方法で言うと、英語・世界史それぞれに関してはいかがですか?

MYさん: 英語は語彙力が大切なんです。自分に合った単語帳をみつけて、繰り返しやると良いですよ。

世界史は、興味をもって楽しく勉強できるとイイですね。問題集よりも資料集を見ている方が楽しいです。

世界史の教科書・用語集・資料集は基本セットとして、とても大切です。


大学生活についてお聞きします

karaoke 大学では何をされたいですか?

MYさん: 中学・高校ではやらないフランス語を頑張りたいです。 語学だけに留まらず、ヨーロッパの文化なども学んでいきたいですね。

高校の修学旅行(星野高校)でフランスに行き、美術館や街並みが大好きになりました。また訪れたいと願っています。