【熊谷市報7月号をご覧下さった方へ】

【熊谷市報7月号をご覧下さった方へ】

エール学院ホームページにご訪問いただきありがとうございます。

熊谷市報2010年7月号の27ページに掲載されている

エール学院の広告の中の問題「2010年度埼玉県公立高校入試の問題」

の解答・解説はこちらでさせていただいています。

「何のこと?」という方もいらっしゃると思うので、問題を載せてみます。

作図の問題です。

〔お詫びと訂正〕

市報に掲載されている点B→点C  点C→点Eの誤りでした。

訂正してお詫びします。




sankaku.gifsankaku.gifsankaku.gifsankaku.gifsankaku.gif正解はこちら

解説してくれる深谷校の三上先生です。

 


では早速 作図していただきましょう。

 



おわかりいただけたでしょうか。

音声が聞き取りにくい環境にいらっしゃる方のために、文字で書くとこうなります。


【作図手順】

① 点A、Cを中心として、等しい半径の円をかき、その交点と点Eを直線で結ぶ。

② ①と同様に、点A、Eを中心として、等しい半径の円をかき、その交点と点Cを直線で結ぶ。

③ ①と②でひいた2直線の交点Oを中心とし、線分OAを半径とした円をかく。

④ ③でかいた円と①、②でかいた直線との交点をそれぞれB、Fとする。

⑤ ③でかいた円と直線AOとの交点をDとし、AB、BC、CD、DE、EF、FAを結べば正六角形が完成。


【2010年度より公立高校入試制度が改訂されました】

さらに新聞報道等によりますと、現中2生から再度 入試制度が改訂される予定です。

今後、埼玉県の高校入試に向けて押さえておきたいポイントは次の3つです。

 

one中学内容の基礎基本の定着は必要不可欠。

 実践力を高める前に基礎を固めることが大切です!

 

two定期テストや高校入試では上の問題のような

 思考力や応用力がないと解けない問題が増えてくると

 考えられます。

 

three移行措置期間の学習に遅れがあると、移行措置期間終了後に

 大きく響きます。つまずきを残さないことが大切です。

 

【エール学院の完全1対1個別指導なら】

 

 受身でなく、自ら考え答えを導き出す授業!


 学校ごとの授業進度、試験範囲に完全準拠!


 つまずきを早期発見、苦手を克服できる!